横浜|関内にある絵画教室/基礎/研究

横浜アート情報*横浜美術館

「MONET’S LEGACY  モネそれからの100年」横浜美術館
2018年7月14日(土)~9月24日(月)
10:00~18:00
9/14(金)・9/15(土)は20:30まで※入館は閉館の30分前まで
[休館日]木曜日 8/16は開館
[観覧料]一般1,600円 大学・高校生1,200円 中学生600円
横浜美術館公式ウェブサイト http://monet2018yokohama.jp/

「印象派を代表する画家クロード・モネが、画業の集大成となる≪睡蓮≫大装飾画の制作に
着手してから約100年。ひたすらに風景を見つめ、描き続けたモネの作品は、今日にい
たるまで私たちを魅了してやみません。躍動する線。響きあう色。ゆらめく光や大気の
一瞬をとらえる眼差し。風景にもぐり込んでいくようなクローズアップによって、描かれ
たイメージが、逆に画面を超えてどこまでも続いていくかに思わせる≪睡蓮≫の広がり
-こうしたモネの絵画の特質・独創性は、現代の作家たちにも、さまざまなかたちで引き
継がれています。
本展では、モネの初期から晩年までの絵画25点と、後世代の26作家による絵画・版画
・写真・映像65点を一堂に展覧し、両者の時代を超えた結びつきを浮き彫りにします。
そして、『印象派の巨匠』という肩書きにとどまらず、いまもなお生き続けるモネの芸術
のゆたかな魅力にせまります」公式パンフレットより


梅雨も明け、夏本番です。横浜も暑くムシムシしてきました。
モネの睡蓮の涼やかな色彩と風を感じて、アートで気分転換しませんか。


*関内アートアカデミー*